フロム・ソフトウェアでのゲームに関わる仕事

多くの人が関わり、それぞれの専門性を発揮しながらひとつのモノを作る。
それがゲーム制作の醍醐味です

ゲーム開発は、多くの職種の人々が『分業しながら絡み合う』仕事です。
開発初期段階ではプロデューサー・ディレクターと、各職種のメインクラスの開発者を中心とした10名弱の体制ですが、開発が佳境に入る頃にはプロジェクトによっては100名を越える大所帯でプロジェクトに臨みます。
個々の専門スキルを存分に発揮しながらも、チームとして仲間と密なコミュニケーションを重ねてつくり上げていく。
ゲーム作りは簡単ではないからこそ、完成したときに味わえる達成感は格別です。

ゲーム開発に関わる仕事
ゲーム開発を支える仕事
社員インタビュー