グラフィック関連職選考フロー

エントリー方法
選考フロー(デザイナー)
  • STEP1 エントリー
    リクナビ2018からエントリーをお願いします。
  •    

  • STEP2 作品選考
    応募書類一式を、締切日までにご送付ください。志望職種によって必要な作品が異なります。
  •    

  • STEP3 筆記試験・1次面接
    適性検査個人面接です。筆記試験の内容は、全職種共通の適性検査です(実技試験ではありません)。
    日程や会場は、作品選考通過者にご案内いたします。
  •    

  • STEP4 課題選考
    デザイン実技に関する課題選考です。与えられたテーマに基づいて、締切日までにデザイン画を制作していただきます。詳細は、1次面接の通過者に別途ご連絡いたします。
    (場合により免除されます)
  •    

  • STEP5 最終面接
    個人面接です。詳細は、選考通過者に別途ご連絡いたします。
    (面接回数は、志望職種によって変わる可能性があります)
  •    

  • 内定
    おめでとうございます!内定者には、内定通知書をご送付します。
選考フロー(ゲームグラフィックデザイナー・CGデザイナー)
  • STEP1 エントリー
    リクナビ2018からエントリーをお願いします。
  •    

  • STEP2 作品選考
    応募書類一式を、締切日までにご送付ください。志望職種によって必要な作品が異なります。
  •    

  • STEP3 筆記試験・1次面接
    適性検査個人面接です。筆記試験の内容は、全職種共通の適性検査です。デッサンなどの技術試験はありません。
    場合により、Skypeビデオでの面接が可能です。日程や会場は、作品選考通過者にご案内いたします。
    (面接回数は、志望職種によって変わる可能性があります)
  •    

  • STEP4 最終面接
    個人面接です。詳細は、選考通過者に別途ご連絡いたします。
  •    

  • 内定
    おめでとうございます!内定者には、内定通知書をご送付します。
応募書類

書類により提出タイミングが異なりますので、ご留意ください。

    [ 応募時に提出 ]
  • 履歴書(写真添付)
    余白に、志望職種をご明記ください。
    ※福岡スタジオ勤務を希望する場合は、ゲームグラフィックデザイナー(福岡スタジオ)とお書きください。
  • エントリーシート
    以下のいずれかの形式のエントリーシートのフォーマットをダウンロードし、回答してください。
    リンクをクリックすると、ダウンロードが始まります。

    *pdf版
    *word版

  • 作品(ポートフォリオ)
    詳細は別項をご確認ください。

    [ 面接時 ]
  • 成績証明書
    面接時に、成績証明書をご提出ください。
    提出方法等の詳細は、選考通過者に個別に案内いたします。
締切日
  • 第1期 2017年 04月28日(金)消印有効
  • 第2期 2017年 07月31日(月)消印有効
  • 第3期 2017年 10月31日(火)消印有効
  • ※複数の締切に応募が可能です(面接以降のフローで不合格になった場合は再応募はできません)。

作品(ポートフォリオ)について

[ 全職種共通 ]+[ 志望分野の必須作品 ]を含めたポートフォリオをご用意ください。
複数分野を併願する際は、志望分野の必須作品を全て含めてください。作品の順番などに決まりはありません。
また、必要なものだけではなく、自分の「やりたいこと・できること」をアピールする作品をお待ちしております。



[ 全職種共通 ]

自信作
油絵・彫刻・3DCG・イラスト・動画など、作品は何でもかまいません。
もっとも自信のある作品を指定して、印をつけておいてください。
(自信作は1点あれば結構ですが、2点以上指定したいときは、複数指定していただいてもかまいません)


[ デザイナー志望の方 ]

デッサン
対象は何でもかまいませんので、1点以上、デッサンを入れてください。


[ ゲームグラフィックデザイナー志望の方 ]

3DCG作品がない場合:「空間構築力」をアピールできる作品
3DCG作品がない方や、作品数が少ない場合は、デッサンや建築模型・彫刻作品など、立体造形力や空間構築力が分かる作品を入れてください。

特に、モーションまたはエフェクト志望の場合:動画作品
モーションデザイナー(アニメーター)またはエフェクトデザイナーを希望している方は、それらの動画作品をCD-Rなどで添付してください。


[ CGデザイナー志望の方 ]

動画作品
当社のCGデザイナーは、映像制作を担当するため、3DCGで映像を制作する力を重視しています。そのため短くてもいいので、動画作品を必ず入れてください。


注意点

  • ポートフォリオのサイズは、A3サイズまででお願いします。
    (作品枚数の上限や指定はありません)
  • グループ制作の作品を提出する場合は、必ず担当箇所を明記してください。
  • 応募書類(ポートフォリオ含む)は原則として、返却しません。
    返却を希望する場合は、応募時の封筒に「返却希望」と明記した上で、返信用封筒(切手添付/住所記載)を同封してください。
  • 動画作品を提出する場合は、以下の要領でお願いします。
    【メディア形式】CD-R/DVD-R/USB
    【データ形式】「Windows Media Player」または「Quick Time」で再生可能なもの
    ※BD-R不可。またUSBなどで提出いただいた場合でも、返却はできませんので、ご注意ください。
    ※動画作品がある場合でも、必ずポートフォリオを作成してください。
     

【ポートフォリオ作りのヒント】

「学校の課題」は入れてもいい?
自分のやりたいことを表現できている作品や、自信作であればかまいませんが、作品数を多くするために 学校の課題作品を入れることはお奨めしません。それよりは、「自分がやりたくて、やってきたこと」が見える作品を入れてください。

「クオリティ」はどの程度重視する?
作品数が少ないかも...と思うと、完成度が高くないと自分でも思っている作品でも入れてしまいたくなる 時があるかもしれません。しかし、それはポートフォリオ全体の質を落としてしまいかねません。自分の美意識(完成度の高さ)を適正にアピールできる作品を選んで、載せてください。

書類送付先

以下のあて先まで書類をご郵送ください。

〒151-0073
東京都渋谷区笹塚2-26-2
株式会社フロム・ソフトウェア

新卒採用担当係

※持ち込みは受け付けておりません。
 必ず締め切りに間に合うように、余裕をもってご送付ください。

志望者の皆さんへ

ポートフォリオは、一番初めに会社の人に会う「自分の代理人」です。「自分をどう見せたいか」を意識して、あなたができること・当社でやりたいことがわかる作品を入れてください。

ポートフォリオ作りに悩む方も多いかも知れませんが、まずはポートフォリオを作ってみて、周囲の方に見せてみてはいかがでしょうか。人に見せたり、話を聞いたりすることで、ポートフォリオがブラッシュアップされていったという先輩は数多くいます。

実際のゲーム作りも正解のない物づくりです。作っては悩み、人と話しては作る・・という部分では、開発現場も同じです。ポートフォリオという作品作りもぜひ楽しみながら取り組んでみてください。

最後に、当社の作品選考は原則としてリトライが可能ですので、まずは気軽にチャレンジしてみてください。
一緒に考えながら、ゲームの世界観を表現をしていきたい!という方のご応募を心からお待ちしています。